小学校英語教育現場の先生やこどもたち、ご両親をサポートする。
HOME > Q & A

Q & A

小・中学校の連携について教えてください。

現在,取り組まれている実践では,教員の交流が良く見られます。学区ごとの情報交換会を設置し,先生方の情報交換をすることが,連携への第一歩と考えます。
これにより授業内容の共有ができ,中学校においても,小学校で行った活動に基づいた(あくまでも身についた,習得したという考えではなく)より複雑で, 学習者知的レベルにあった英語授業が可能になります。

小学校英語教育センターの講師派遣について教えてください。

鳴門教育大学 小学校英語教育センターでは,出張型(お遍路型)研修として各学校や地域のみなさまからの依頼に基づき, 本学教員がお伺いし,小学校外国語活動に関する研修を行っています。
「校内研修」「提案授業」「研究授業での助言指導」様々な問題解決の助言にご利用ください。
詳しくは,左記【講師派遣】をご覧ください。

小学校英語教育センターの利用方法について教えてください。

小学校英語活動に関する教材・絵本等の閲覧,貸出をいたします。
ワークショップ,研究会等のお申し込みも受付いたしますので,お気軽にお越しください。

◆場所:鳴門教育大学 地域連携センター1階(事務室)
◆受付:月曜日〜金曜日(祝日を除く)8:30〜17:15