JETプログラムのほとんどのALTは、教員免許をもたず、教授経験はありません。

原則として、ALTはT2として雇用契約されています。ALTを授業内でどのように活用するかは、T1の先生が担うことになっています。ですから、ALTに授業進行の全てを任せたり、ALTと児童(生徒)だけが教室にいることのないようにしてください。